プロフィール

フォトアルバム
××

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月25日 (火)

白州シェリーカスク2014 入荷

サントリー白州の限定品【シェリーカスク2014】入荷しました

3000本限定、ノンチル、48度

Img_1643

グリーンのボトルごしにも、シェリー樽らしい色の濃さが認識できます

本数からも想像できる通り、ノンエイジです

このあたりが、価格相応かどうか・・・・

さあ、どんな味でしょう

おそらく、すすきの最安値、破格の900円也

昨年版【山崎シェリーカスク】も在庫がございます

飲み比べ、いかがでしょう

tamura

続きを読む »

なぜ嫌われるのか、考えよう

今月はじめ、ワタシが訪問した店のハナシ

すすきのでは、そこそこ名の知れた洋食(店バレしないようジャンルは書かない)

予約なしで行ったのは20時、すでにいたお客様は、テーブル席に1組2名、カウンターに1名

すなわち、ガラガラということです

シェフと話しながら注文できるのかと思いきや、案内されたのはカウンターの一番はじ

正面と左側は壁、当然窓は遠く、夜景どころではない

1人なのでグラスワインと前菜盛り合わせを注文

もう一杯ワインを飲んで、さて次は何にしようかと、メニューを手に取ったところ、オーナーソムリエが近づいてきて、『コーヒーはいかがですか?』

一瞬耳を疑ったが、料理でもワインでもなく、コーヒーをすすめられたのだ

閉店時間には程遠い20時30分、ワタシが入店してからの30分間に新たな来客はない

1人だから騒ぎようがないし、正面は壁だから、シェフに話しかけたワケでもない

店の雰囲気を考慮して写真も撮っていない

なんか悪いコトした?

とても嫌な思いがして、店をあとにした

会計は4400円也

この件を数人に話したところ

バーテンダーN、『嫌われましたね』

ソムリエA、『対応はおかしいと思いますけど、帰れって意味でしょうね』

スナックスタッフN、『それは、帰ってくれってコトでしょ』

嫁、『また、なんかしたんじゃないの コーヒーなんかすすめないでしょ ミョウなオーラ出してたんじゃないの』

モヤモヤ感は、いまだに拭えません

tamura

続きを読む »

2014年2月21日 (金)

白州シェリーカスク近日入荷

サントリー白州シェリーカスク2014 発注しました

軽やかでフルーティな白州と、シェリーの組み合合わせに未だに違和感は拭えませんが、今年は購入しました

Hakushusherry_img

(昨年は試飲して、購入しませんでした)

果たして、今年はどんな感じでしょうか

今月中は、900円で提供いたします

tamura

(画像はサントリーより借用しました)

続きを読む »

2014年2月20日 (木)

今年初のセミナー出席

今年どんなカクテルをプロモ―ションしていくのかな、とか

新しいウイスキーが発売されるのかな、なんて期待しつつ、飲食店向けのセミナーに参加しました

140219_144816

しかし残念ながら、内容がうすっぺら

今更、モヒートの作り方をレクチャーされなくてもいいよ

バカバカしくなって、途中で退席

試飲コーナーもショボ過ぎる

1000円のウイスキーは、今更飲まなくてもいんですよ

新アイテム情報が欲しかったな

tamura

続きを読む »

2014年2月19日 (水)

千歳鶴酒ミュージアアムで限定酒を買う

札幌市中央区、千歳鶴酒ミュージアムは、なかなかの穴場です

今日は、嫁さんを近くの市民ギャラリーに送って、駐車場がないので、車で1分ほどの、ここで待機です

140216_144410

車ですから日本酒の試飲は出来ませんが、

湧き出てるようにディスプレイされていてる豊平川の伏流水を、たっぷりいただきます

今晩は久しぶりに自宅で夕食なので、『しぼりたて純米生酒うすにごり』を購入

Photo微発泡で白身にマッチ

美味しゅうございました

tamura

続きを読む »

2014年2月18日 (火)

ニッカ余市蒸留所クイズ②のこたえ

ニッカウヰスキー余市蒸留所正門の上にある、旧本社会議室

そこに縁起のいい石があります

ケースに入っていないので、直接触ることができます

さてこの石は、どこの石でしょう

ヒント・・・・・余市からは、かなりの距離があります

Img_1057

こたえ・・・・・南極

南極観測隊に贈ったウイスキーのお礼にもらった、南極大陸の石だそうです

今なら無理なんでしょうが、当時はおおらかだったんでしょうね

南極だから、『難局を乗り切る』 ってコトで、縁起がいいそうです

通常の見学コースでは入ることはできません ご注意ください

tamura

続きを読む »

2014年2月17日 (月)

ニッカ余市蒸留所クイズ②

当然のことですが、創業当時のニッカウヰスキーの本社は、余市蒸留所内にありました

正門の上にある、旧本社会議室

Img_1037

そこに縁起のいい石があります

さてこの石は、どこの石でしょう

ヒント・・・・・余市からは、かなりの距離があります

写真は、ワタシが、なでなでしてるとこです

Img_1057

ケースに入っていないので、直接触ることができます

答えは、明日のブログで

tamura

続きを読む »

2014年2月16日 (日)

カバラン ソリスト バーボンカスク

台湾の蒸留所KAVALAN、最近急速に販売量が拡大

本日いただいたのは、57.1度のバーボンカスク

Img_1588

若さを高アルコール度数で補っている感もありますが、話題重視でためしてみましょう

ラベルも面白い

台湾では、バーボンを『波本』って、書くんですね

スコッチ文化研究所の通販で入手可能です

http://scotchclub.org/shop/products/detail.php?product_id=1461

カスクなので、ロットによって度数が変わります

スコ研の商品は、58.2度

tamura

続きを読む »

ニッカ余市蒸留所クイズのこたえ

通常の見学では入れない、マイウイスキープログラムツアーからのクイズです

一般の見学ツアーでは、建物外観だけしか見られませんが・・・・・

その創業者竹鶴政孝の自宅の寝室です

Img_1070

左側は押入れなのですが、開けると、押入れらしくないものがあります

何でしょう?

ヒント・・・・・余市の冬は寒いんです

答えは

トイレです

Img_1082

夜、トイレに行くのが面倒な竹鶴が改装して設置したそうです

リタさん存命中は認められなかったようで、

亡くなられてから、工事されたそうです

tamura

続きを読む »

2014年2月15日 (土)

ニッカ余市蒸留所クイズ①

今年放送のNHK連続テレビ小説『マッサン

ニッカの余市蒸留所への観光客は大幅に増えるんでしょうね

そこで、通常の見学では入れない、マイウイスキープログラムツアーからのクイズです

一般の見学ツアーでは、外観だけしか見られませんが・・・・・

その創業者竹鶴政孝の自宅の寝室です

Img_1070

左側は押入れなのですが、開けると、押入れらしくないものがあります

何でしょう?

答えは明日のブログで

tamura

続きを読む »

TRIPLE20(トリプル・トゥエンティ) のサービス一覧

TRIPLE20(トリプル・トゥエンティ)