プロフィール

フォトアルバム
××

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月20日 (金)

スコットランド本島最北の蒸留所

スコットランド本島最北の蒸留所といえば、【プルトニー】でしたが、2013年【ウルフバーン】が創業して、その称号が移りました

しかし、創業直後なので、まだオフィシャルリリースはなく、キルホーマンのように短期熟成のものが、スピリッツとして発売されるのか、と楽しみにしていました

スコットランドでは、3年以上熟成しないと『ウイスキー』と呼称できず、『スピリッツ』扱いになります

今回運よくサンプルを2種類分けていただいたので、

Img_1358

20CCしかありませんが、せっかくですから、近所のソムリエを引っ張り込んで、さっそく試飲します

たむら

2015年11月16日 (月)

マオイワイナリーへ

すすきのから1時間強、【マオイワイナリー】へ

北海道の酒蔵、蒸溜所をめぐる、大人のスタンプラリー『パ酒ポート』に掲載されています

今年のスタンプは23か所

Img_1338

一番遠いオホーツク方面、清里蒸留所を先月クリアして6割を達成

今年度は完全制覇をねらっていますが、これから繁忙期ですから、

さてどうなることか

たむら

2015年11月14日 (土)

日本酒の本を2冊

当店はBAR業態なので、日本酒はご提供しておりませんが、個人的には蒸留、醸造こだわらずにいただきます

寒くなってきたので、日本酒ネタでも復習しておこうと思いまして、引っ張り出してきました

光文社知恵の森文庫、上原浩著【純米酒を極める】、(左)

わかりやすい日本酒・・・風の、入門系ではなく

Img_1332

本文137ページ『山廃づくりに山卸を足せば自動的に生酛(きもと)づくりになるわけではない』

一度読んでも何のことだか理解できません

酒場のウンチクとしては難解ですが・・・・

同文庫、古川修著【世界一旨い日本酒】(右)

副題が、『熟成と燗で飲(や)る本物の酒』

いきなり、『常温放置』な単語が登場しますが、こちらの方が気楽に読めます

後半半分は、蔵元紹介

たむら

2015年11月13日 (金)

メーカーズマークセミナー参加

札幌で開催されたメーカーズマークのセミナーに参加しました

飲食店向けでしたから、見覚えのある顔がちらほら

いい機会なので商品知識を蓄積するためにも参加すべき、と思いますが当店の若い連中は興味がないようなので、あえて強要しません

Img_1325

残念なヤツだなあ、と情けなくなりますがねえ

それはともかく

本日の要点は

レギュラー品【レッドトップ】と新製品【46】の比較

46は、焦がした木片(フレンチオーク)を入れ9週間ほど後熟させる、スコッチにはない製法で作られます

濃厚な46に圧倒されがちですが、濃ければいいちうモノでもありませんし

これは、高い安いというよりも、オコノミの問題になりそうです

両方在庫しておりますので、ご注文くださいませ

たむら

2015年11月11日 (水)

厚岸蒸溜所の報道、再び

昨日11月10日、北海道新聞夕刊に大きく記事になりました

厚岸蒸溜所

来年10月に蒸留が開始される予定だそうで楽しみです

たむら

こどもには買えない、大人のための漫画

水木しげる漫画大全集】を買おうか迷っています

そこそこ読んでいるとは思うのですが、大全集というし、監修京極夏彦だし

すでに持っているゲゲゲや、テレビくん以外を買うのも、すきっ歯でモヤモヤするでしょう

じゃ全巻ってコトになりますが

Img_1296

第一期33巻、第二期35巻、1冊が高いので

15万オーバー必至です

たむら

2015年11月10日 (火)

終売の【ピーティ&ソルティ12年】

シングルモルト余市の蒸留所限定品【ピーティ&ソルティ】

余市の個性を前面に打ち出した12年モノ

Img_1209

55度の力強さ、潮っぽさをお楽しみください

現在は販売されていません

たむら

創業昭和9年のうなぎ

なんとなくモヤっとした天気の札幌

ゲン直しに久しぶりに、うなぎにしようかと、西区琴似、琴似神社の近くの

志んぼ】へ

気になっていたけど、すすきのからは遠いので初訪問

ランチタイムをはずした13時すぎ

Img_1316

客はワタシだけ、女将さん?が、がっちり右側につき、お茶が少なくなると間髪いれず

一番緊張したのは、価格のないメニュー

しかも、松竹梅のグレードはなく、シンプルに『うな重』のみ

時価ってコトですか?聞けませんね、この雰囲気じゃ

蒸さずに炭火のみで仕上げるそう、

昼夜ともうなぎは同じメニューで、夜は焼き鳥などの串物がオーダーできるという

茶色くなった粉山椒を平気で置いている専門店も多い中、キレイな緑色、香高い山椒がうれしい

メニューには書いていないが、小鉢がついて、3300円+税

納得の美味しさでありました

たむら

2015年11月 9日 (月)

11月9日は臨時休業させていただきます

本日(9日)は従業員研修のため、臨時休業させていただきます

ご了承くださいませ

2015年11月 4日 (水)

タリバーティンのニューポット

先日お伺いした、すすきの、都ビルの老舗【BAR PROOF

そこで紹介してもらったのが

タリバーティン ピュアポット スピリット

樽詰め前の原酒69度、もちろん無色透明

スコットランドでは、3年以上熟成しないとウイスキーと表示できないので、スピリッツ扱いです

大先輩の店で、他にゲストもいらっしゃいましたので、写真は遠慮しました

はじめは高アルコールの刺激を強く感じますが、二口めからは麦らしい甘さが現れてきます

途中からロックに切り替えようかと思っていましたが、勿体なくなってしまい、全部ストレートで頂きました

香料、色素などが入っていないから安心だし、なにより美味しいです

ハロウィンも終ったことですし、今月は、原酒フェアなんぞやってみましょうか

厳しいかな、酔いが速くて・・・・・

たむら

TRIPLE20(トリプル・トゥエンティ) のサービス一覧

TRIPLE20(トリプル・トゥエンティ)