プロフィール

フォトアルバム
××

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

レシピ Feed

2012年2月28日 (火)

白鳥のボトル リンクウッド

10年ほど前に発売された『花と動物シリーズ』
20種あまりのシングルモルトが、個性的なラベルでシリーズ化されたものです
スコットランドの花や動物がプリントされています
nightラベルを楽しみながら飲むのも一興

いまは終売なので、市場に出回っているモノでおしまい
ウチには、ほぼ半分がラインナップ

表題のリンクウッド LINKWOOD は、
白鳥がデザインされたラベルで
モルト初心者でも飲みやすい、イイheart04感じですよ

from t

2012年2月19日 (日)

東理夫【グラスの縁から】

日経に連載されたコラム
過去に筆者が怒られた一節が、

『・・・・カクテルはすぐさま飲めというものだ。一口で飲み干すのもいけないが、かといってちびちびとなめるように飲んではいけない・・・・』

bar提供したカクテルが、飲まれずに、
放っておかれると、確かにヘコムsad

ゲストのイメージと違うものだったのだろうか とか
まずかったのか とか
  
酒そのものを楽しむ
会話を楽しむ
雰囲気を楽しむ

BARは、いろんな使い方があって当然ですが
やはり、酒そのものは、低いレベルではいけない

「雰囲気いいから好きなんでけど、酒はまずいよ」
なんて、紹介されるとdowndown

もし、お口に合わなければ、作り直しますので
ご遠慮なく、ご注文ください

from t

2012年2月14日 (火)

軟水か 硬水か 試験に出ます

bottle日本酒の仕込みには、両方使います
軟水で仕込むと、やわらかい仕上がりになるといわれています

バーボンウイスキーは、『ライムストーンウォーター』 という硬水

スコッチウイスキーは、ほとんどが軟水

ハンランドモルト【グレンモーレンジ】 は、硬水

当店には、【グレンモーレンジ・キンタルバン】
     【グレンモーレンジ・ネクタードール】 を在庫

ネクタードールは、飲み疲れしない、やさしいながらも豊か
ストレートでも、スーっと入っていきます
オススメし易く、3本目ですhappy02
もう1本買っておいてもいいかな

デザイナーズカスク・・・・また次回

from t

2012年1月24日 (火)

久しぶりに、ニッカ・フロムザバレル

『品質のニッカ』の真骨頂ともいえる
フロム・ザ・バレル
20数年前に飲んだ時は、まさに
poutなんだ、これは・・・」 の驚き

久しぶりに、飲んでみると
こんなに、やさしい味わいだったかな・・・なんて
印象変わるもんだね

こちらが、老けたからcoldsweats02

51度の高アルコール
当時は、「カスク」 なんて言葉も一般的でなかったもんね

from t

2011年11月 7日 (月)

カキとポテトのサラダ

昨日は休みだったので、自宅クッキング

柿は、二日酔い防止にいいらしいheart04

拍子切りにして、サラダに

コツは、柿のサイズを基準にして、イモとキュウリを切ること

イモを湯がく際、柿より柔らかくしないこと ペーパーで、水分を除くこと

出来上がりは、こんな感じで
自宅用だと、ガーニッシュなしで

from t

2011年11月 1日 (火)

ポイント利用券 届きました


スーパーぐポイント】 を交換した
ポイント利用券が届きました

2000ポイント分なので、けっこうbleahうれしい

さあrundashどこに行きましょうheart04

from t

2011年10月24日 (月)

釧路の 【さけひれさけ】

ネーミングがシャレですかsign02
【さけひれさけ】

『謹製鮭のひれ在中』 だって

bottle釧路の酒で、470円

ケッコウ高いかな・・・

購入せず

美味いのを飲んだことがないからだ、と言われつつ数回飲んだが、フグのヒレ酒は苦手sweat01だから、これも遠慮しました

日本酒の激アツ自体、疑問あるしね

from t

2011年10月19日 (水)

養命酒のリキュール 【ハーブの恵み】  

評判がいいようなので、ウチも
ハーブの恵み

着色料を一切使っていないのは、驚きbleah
自然な色なんですね

リキュールって、けっこう 赤色×号とか、入ってるから

ハーブの恵み・・1  ソーダ・・2 
くらいの濃いめソーダ割り なんかがオススメでしょうか

もちろんロックもheart04

from t
 

2011年10月18日 (火)

アデルフィで長熟ラム

【BAR ADELPHI アデルフィ】

南3条西3丁目プレイタウンふじ井ビル 7F

ここは、長期熟成ラムを豊富に在庫しています

ラベルも、とてもキレイ

香りを楽しむ酒ですheart04

2杯目は、
当店にはない高級グラスで、マティーニを
ぜひ、おためしください

from t


2011年10月17日 (月)

アイル・オブ・ジュラ  プロフェシー

アイラ島のとなり、ジュラ島唯一の蒸留所
【アイル・オブ・ジュラ】

プロフェシーは、領主の不幸を予言した予言者の逸話から、ネーミングされています

ピートを焚きこまないのを基本にするジュラも
わずかですが、ピーテッドな原酒をつくります

これは、ピーテッドモルトがバッティングされています

最初の香り立ちは、ゆるやかで
極度の刺激を求める方には、肩透かしですが

甘くゆるやかに、ピートも香る
加水しても、バラけていかない
飲んでいて、心地いいモルトです
おすすめ

from t

TRIPLE20(トリプル・トゥエンティ) のサービス一覧

TRIPLE20(トリプル・トゥエンティ)